藤原 士朗

プログラミングに出会ったのは高校生。2004年度に大手のシステム受託会社に入社。アジャイル開発のプロジェクトを経験した後、2005年に自社向けの社内SNS:SKIPの開発を担当。2009年にSKIP事業を専門で行う社内ベンチャー「SonicGarden」に参画、このタイミングでプログラマからマーケティング・営業へとジョブチェンジ。2011年、MBO(経営陣買収)を行い、ソニックガーデンを創業、副社長(COO)に就任し、現在に至る。

現在は「納品のない受託開発」の初回相談やグループ会社の経営を中心に活動。 また、COOとしてソニックガーデンの業務を極限まで業務ハックしている。
経歴

2004年 4月 TIS株式会社入社

2009年 5月 社内ベンチャー「ソニックガーデン」にジョイン

2011年 7月 株式会社ソニックガーデン創業 副社長に就任

2015年 11月 ケアコラボ株式会社を創業 社長に就任